アプリやゲームにハマってしまって、請求書が来て驚くことに

スマホを買い換えたばかりの時、その目新しさに色々な機能を使ってみたいと思いました。ネットに、アプリやゲームの課金、音楽ダウンロードなど、ありとあらゆることがスマホひとつで出来ることが楽しくて、料金がどれくらいかかるかなど考えずに使っていました。そして、使い始めて1ヵ月が経ち、利用料金の請求が来ました。そこでトータルの利用料金を見て驚きました。3万8000円ほどの料金でした。それまでは毛ガラケーで6000円から8000円の料金だったので、いつもより3万円位アプリやゲームなどに使っていたことになります。アプリやゲームはひとつひとつは数百円ですが、課金やダウンロード数が多すぎると、積もり積もって数万円、数十万円にまでなってしまうのだと身をもって気付かされました。

TSU_smartphonemucyuu_TP_V

クレジットカードで携帯料金の支払いをしていたので、その時はなんとか払うことのできる値段でしたが、それからあるゲームにハマってしまい、使いすぎは良くないと分かっていながら、あと一回だけ、もう一回だけとそのゲームに課金し続けてしまいました。そうすると、どうしても止められず、次の請求書が来たときに更に驚く結果を招いてしまいました。

クレジットカードのショッピング枠にもそんなに余裕がなく、どうしようかと悩んだあげく、キャッシング枠を利用してクレジットカードでお金を借りる事にしました。それにより、毎日のご飯にも困ることになってしまいました。そこで懲りて、今ではそのゲームもやめて、アプリやゲームや音楽をダウンロードするときは月に何円までと決めて、数十万円という請求が2度と来ないように、自分を戒めています。